2012年6月、巨大ショッピングモール「モール オブ アジア」にフィリピン1号店が登場

2012年2月9日、株式会社ファーストリテイリングは、今年6月に「ユニクロ モール オブ アジア店」を出店すると発表しました。

フィリピン1号店が誕生するのは、メトロ・マニラのパサイ市のベイエリアにある総床面積が東京ドーム8個分の巨大モール「モール オブ アジア」内。2006年5月21日にオープンしたアジア最大級のモールで、売り場面積で世界で7番目に大きいショッピング・モールと言われています。

ショッピングのみならず、観光スポットとしても人気のマニラ湾に隣接した「モール オブ アジア」は、マニラ全土から人々が集うフィリピン随一のショッピングモールです。マニラ湾に向けての花火イベントでもおなじみですね。そこへ、メンズ、ウィメンズ、キッズを取り揃えた売場面積約470坪の大型店舗が誕生します。

これで、ユニクロはシンガポール、マレーシア、タイに続きフィリピンへ出店することで、東南アジア市場での基盤を強固にし、さらなる飛躍、拡大を目指しますとしています。

Mall of Asia, 7th Largest Mall in the World
Mall of Asia, 7th Largest Mall in the World / Jun Acullador

アジア市場での出店のテンポが加速させるユニクロ

2012年1月末現在、ユニクロの店舗数は日本851店、海外234店、その内、日本以外のアジア店舗は214店に上ります。

中でも東南アジアでは、シンガポール、マレーシアに続き昨年9月タイに初進出しており、現在11店舗まで拡大しています。そして、いよいよ今年フィリピン初のユニクロがオープンする形となります。

現在、ユニクロはアジアを最大の成長機会と捉え、今後、出店のテンポを加速させる意向を示しています。

sm mall of asia
sm mall of asia / jekert gwapo

モール オブ アジア / Mall of Asia の詳細地図

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索

「ユニクロ モール オブ アジア店」概要

Fast Retailing Philippines, Inc.
所在地: フィリピン共和国 マニラ近郊
設立年月: 2012年1月30日
資本金: 4億ペソ(約7.2億円)
ユニクロ モール オブ アジア店
出店時期: 2012年6月オープン予定
住所: Mall of Asia, Bay City, Pasay City, Philippines
売場面積: 約470坪(1,550 平方メートル)

Vertigo Mall
Vertigo Mall / NeilsPhotography

コメントを残す